忍者ブログ
映画に興味を持ち始めた 人達に届きますように
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前にも予告編がUPされた時にここで書いた超話題作
「The Expendables」

expen

もう一度書きますと、アクション俳優大集合な映画なのです。
名前をあげたら好きな方は驚嘆、もしくは鼻血ものです。

まず、監督と主演がスタローン。共に行動するのがジェイソン・
ステイサム
ジェット・リー。ほら、これだけでも映画3本分
の価値アリですよね。

ドルフ・ラングレンミッキー・ローク、エリック・ロバーツ
もはや脇役にしても誰もが主演をはったことのある人たち。

もっとすごいのは、さらにブルース・ウィリス。さらにさらに
アクション知事シュワルツネッガーも多分チラッとだけ出演。
予告編にも出てました。

さて、そんなものすごいメンツを集めた映画の内容は…って
堅い事はいいじゃないか。これだけ揃えたなら面白いに違いない。

一応女性も出ているのね。で、ロマンス担当はやはりセクシーな
ジェイソン様になるわけか。たまらないぜ!!

★「The Expendables」の予告編は→ここ

     ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

拍手

PR
『養女として迎えた少女エスター。その日から
日常が恐怖に変わる…』

B002SSSUGIエスター [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-03-10

by G-Tools

監督:ジャウメ・コレット=セラ(蝋人形の館)

あらすじ
 コールマン家は夫ジョン、妻ケイト、息子ダニエル、娘マックスの
4人家族。マックスは耳が聞こえないが家族は幸せに暮らしていた。

 ある日養子をもらおうと孤児院を訪ねる夫婦。少し大人びてはいるが
頭もよく絵の才能もありそうなエスターを一目で気に入り養女に迎える事に。

 エスターのズレたファッションや言動は学校でのからかいの対象になる。
それをダニエルは「ダサイ」と冷ややかに見つめていた。

 マックスは手話の出来るエスターになついていたが、エスターの裏の
顔を知ってしまい、家族に伝えようとするが逆にエスターに脅されて
言いなりになるしかなかった。

 エスターをいじめた同級生がケガ、孤児院のシスターが行方不明、
次々に謎の事件が起こる。ケイトはエスターが全て仕組んでいるの
では?と証拠を探すが…



エスターちゃんのカラオケの十八番は「ZOO」byエコーズです。
♪愛をくださ~い WOW WOW 愛をくださ~い♪
(これヒント)

”怖い子供”をテーマにした映画を観る前にはあれこれ想像するわけです。
単純に考えればオーメンの女の子版。これが私の中で有力説。だって孤児で
出生にどうやら秘密がある。オーメン!!ダミアン!!

冒頭でケイトが悪夢で見る恐怖の流産シーン。It'sグロテスク!!
これはグロさも期待してよいかもな。実はこれが後々関係してくる
のかも、とも想像してしまうのです。

しかしケイトって流産したから養子を、って既に子供二人いるから
別にいいのでは?と思ってしまうのは日本人的考えなのか?これが
子供のいない夫婦で流産して、ならわかるのだけれど。

さて、無事コールマン家の養女となったエスターちゃん。初登校に
その日本で言うなら昭和の香りプンプンの服はいかがなものか。
レトロなオシャレと言えば聞こえはいいが…。その上聖書片手に
って同級生からすれば一風変わった不気味ちゃんだろうね。奇声
もあげちゃうし。

でも、いじめはいかん!!どんな見た目だっていじめはダメ!!

まぁ目には目と歯をぐらいのエスターちゃんはいじめた女子を
突き落としてケガをさせる。(…殺すとかじゃないの?)

次に孤児院のシスターが出生の秘密を暴こうとするのを阻止しようと
マックスを脅し協力させ、事故を起こし、その後ナイフでメッタ刺し。
(…雷が避雷針か何かに落ちてグサリとかじゃないの?)

ん??これはダミアンのような悪魔っ子の仕業ではないのか?
例えばギロチンのように首飛ばすとか、野犬が襲ってくるとか、
三輪車で二階から突き落とすとか。…これダミアン仕様だけど。


エスターちゃんは自らの手で排除していく。ナイフや放火、超常現象
なんて起こしません。そうエスターちゃんは身体は小さいが武闘派(?)。

どうやらケイトを排除したい様子。おや~~雲行きが怪しくなって
きたぞ。聖書に挟まれた今までの養父の写真。

よし、わかった!!エスターちゃんは極度のファザコンで父親に
自分だけが愛されたいんだよ。


わかるよ、エスターちゃん。私も子供の頃父親大好きで学生時代は
ファザコンというかかなり年上男性に惹かれてたよ。同じなんだね。

ケイト入院でチャンス到来。大人びたドレスに真っ赤な口紅。落ち込み
酒に溺れる夫ジョンにやさしく接近。「私がいるじゃない。うふん」
でも、悲しいかなメイクが合ってない。いくら大人びても10歳や
そこらの少女が色気出しても無理な話。

これがロリ好きな親父だったらエスターちゃんを受け入れただろうに。
…っていうかロリ好きそうならエスターちゃんは受け入れないか。

家族が次々に餌食になりケイトはフラフラする足で自宅へ戻り、娘
マックスを守ろうとする。

オチはね、正直想像を超えてました。スゲー!!エスター!!

DVDには別エンディングが入っていて、私はこちらが好みでした。
「私がエスターよ」にはゾッとしたし、続きそうでしょ。まぁ、本来の
エンディングの方がスッキリとは終わりますが。

エスターちゃんにはメイク習いたいぞ。粉はたいただけじゃ、あんな
風にはならないよね。何か秘密なメイク方法があるに違いない。

エスターちゃんの狂気も怖かったけど、この役を演じたのが当時
12歳のイザベルちゃんと言うのだからオチを知ってる私としては
末恐ろしいとはこの事だと思うのです。


姫川亜弓嬢が彼女を目の当たりにしたら「イザベル、恐ろしい子」と
言ってしまいそうなほど北島マヤぐらい、もしかしたらそれ以上に
恐ろしいエスター役のイザベル嬢なのでした。

エスター以外でいえば夫ジョンはピーター・サースガード。妻はマギー・
ギレンホールなんですね。「17歳の肖像」の人か。わかる、観てないけど。
しかも妻ケイトは今年度アカデミー賞にノミネートされたヴェラ・ファー
ミガ
。何気に豪華なキャストではないか。マックスちゃんの子も可愛かったぞ。

     ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

拍手

『「私の娘は殺されました。犯人はこのクラスにいます。」
女教師の告白。破滅。そして復讐』


kokuhaku
監督:中島哲也(嫌われ松子の一生

あらすじ
 終業式が行われた3月。1年のクラス担任は「私の娘は事故死
ではなくこのクラスの生徒に殺された」と衝撃の告白をする。
そして自ら犯人たちに制裁を加えたと、そういい残し姿を消す。

 4月になり新しい担任のもと明るいクラスに戻ったかにみえたが
犯人Aは登校し続け、犯人Bは引きこもりになっていた。罪の
意識を感じさせないまま登校するAにクラスメートから陰惨な
いじめが始まる。


ブルーな色味を持ったこの映画は今までの中島監督作のカラフルで
ポップな色彩とは全く異なっている。

このブルーで色を感じさせない世界というのが娘を殺されて
ぽっかり心に穴の空いてしまった森口先生の虚しい世界を
表しているのだろう。そして、衝撃の告白を淡々と抑揚の
ない語り口でする彼女は冷たい氷の女と化していた。

終業式のホームルームで担任が今年度の印象を語る時には
大騒ぎをしてほとんど聞く耳を持たない生徒たち。それが
「犯人はこのクラスにいる」と告白した瞬間静まり返り
耳を傾け出す。

それはまだまだ思考が子供で所詮中学生の彼らにとっては
まるでサスペンス映画で犯人探しをする面白さだったのだろう。
どんな風に殺され、どんな証拠があって、それから導き出す
犯人像。

まるでコナンにでもなったかのような生徒たちはこっそり
ケータイで犯人探しを始める。そして、犯人の正体がわかる。
一言も森口先生は名前を出さずAとBと言っていた犯人たち。

牛乳に仕組んだ森口先生の制裁。

Aは新学期からも学校に登校し続け、Bは精神的に追い詰め
られ引きこもりになる。

そこから生徒たちの裁きが始まる。罪の意識もなく学校に来る
Aに対しいじめという名の制裁。いじめを正当化する理由は
”人殺しのくせに平気な顔をしている”それで充分だった。
しかし、生徒たちの正義感という名の暴力はやはりいじめで
しかない。

誰かが始めたいじめを右にならえでクラス全員が同調する。
これはいじめなんかではない、正義なんだ、と歪んだ正義感。
そこでいじめに加わらない生徒がいけにえになる。

全てが森口先生の計画通りに事が運んでいく。自分は姿を
見せなくても、あるきっかけを与えればまだまだ子供の
生徒たちは予定通りの行動をし、熱血な教師は先輩教師の
言うがままに動く。

Bの家庭は崩壊しつつあった。森口先生にとって憎いのは
直接手を下したBだがその事実を告げ「かわいそうに」と
自分の息子を擁護した母親の責任は重大だった。

殺された娘は”かわいそうでなく”、殺した息子がAに
そそのかされやったのだと思い込み”かわいそう”だと
感じる。歪んだモンスターペアレンツの感情。息子は
全然悪くない。

Aの理解者となった少女。心を通わせていたはずだった
のにAにとっては”ただの暇つぶし”。それが悲劇を呼ぶ。

Aは母親の愛情を渇望していて、Bは母親の愛情が過剰。
全く逆の母親の愛情。この映画では母親がきっかけを
作っている。

Aは自意識過剰で自分はバカな同級生たちとは違うと
常に思っていた。確かに成績は優秀で発明品で表彰も
された。それを母親に認められたい。母親に自分の存在を
知ってもらいたい。同情されたい。それが殺人につながる
のはやはり子供なりの単純な思考しかなかったという事。

自分の思う通りに事は運ぶはずだったのが注目されてしま
ったのはクズだと思っていたBの方。そして母親に注目
されたいが為だけに起こす最後の行動。

純粋で清らかな心を持つ幼い子供が単純な理由で殺され、
犯人であるAもBも、いじめを正義だとバカな理由で
正当化する生徒たちも、生きている。とても憎々しい。

ある感想で「今の子供は情報社会に生きていてググって
みればすぐに大丈夫だとわかるのに」と書いてあった。

違う。それは当事者の心境になっていないからだ。もし
あのクラスの生徒だったならば例え感染が0%に近いと
書いてあったとしても絶対ではない。もしかしたら例外も
ありうるかもしれない。その例外が自分かもしれない。
それは安心できる材料ではない。大人でなく、まだ子供
なのだから理解不足にもなるだろう。

だから、森口先生に触れられ驚いたり、キスしただけで
感染すると思い込むのだろう。まだまだ子供なのだ、
中学生と言えども。それに多数の情報の中で正しい物を
チョイスする能力だってまだまだかもしれない。むしろ
恐怖関連の情報の方が受け入れやすい。それは都市伝説が
学生の間で流れるような物。

大人ならば一蹴してしまう事も小中学生では面白話として
だんだんと本当らしくなってしまうだろう。

ところで感情を表に出さない森口先生が雨の中で声をあげて
泣いたシーンは胸が苦しくなった。が、すくっと立って姿勢よく
歩き出すシーンはゾッとした。強靭で目的に向かってまだ進んで
いこうとする意思。

抑揚のない森口先生の「どっかーん」は唯一声を張った
セリフで予想していた事なのにドキッとした。そして最後の
「なーんてね」の微笑みは冷たくヒンヤリと、でも心に重く
のしかかってきた。

あの研究室への階段は死刑台の階段のようにも見え、あの
逆回転時計で見せる爆発シーンは美しく残酷だった。

原作を読んでいても衝撃的なこの映画。原作ありきの映画で
ありがちな物足りなさを一切感じず、その上原作ラスト後
まで監督の独自の観点で描かれていた。

凄い映画に出会ってしまったものだ。松さんの残酷なまでに
冷ややかな口調と表情、Bの母親役の木村さんの息子を溺愛
する母が息子に恐怖を感じる毎日の表情は恐怖映画にも見える
一瞬たりとも気のおけない緊張感のあるシーンでした。

これは観て欲しい。しかし、観る人を選ぶ映画である事も確か。
見当違いの期待、例えば”犯人探し”目的だと少しも面白く
ない映画だそうだ。どこかでそんな感想を読んだ。多分その
先にある残酷な復讐劇や堕ちていく人々、身勝手な理由など
ちっとも興味がなかったのだろう。

そんな人もいるんだ。でも、私は凄い映画だと思った。イヤな
気分になるが好きな映画でもあったから。

☆以前、「告白」を読んだ後の感想も書きました→ここ
     ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

拍手

『言葉は通じなくても、心は通じる。森の中で見つけた
心地いい場所』

B00209YZKK明るい瞳 [DVD]
アップリンク 2009-06-05

by G-Tools

監督:ジェローム・ボネル

あらすじ
 うまく自分の感情表現が出来ないファニー。病院に通院しながら兄夫婦の
家で暮らしている。時々起こす癇癪に兄は困りながらもやさしく接して
くれていた。

 ある日ファニーは兄嫁が浮気している現場を目撃。それを兄に伝えられ
ないイライラと「どうせ証拠がない」と開き直る兄嫁。とうとう取っ組み合い
のケンカをしてしまう。

 車で家出したファニーはドイツにある父の墓を目指す。途中で知り合った
ドイツ人のオスカー。言葉は通じなくても身振りでやりとりしていくうちに
ファニーとオスカーはお互いを意識し始める。



監督曰く「この映画は前半と後半の二部構成にしたかった」との言葉通り
テーマであるコミュニケーションのあり方が全く逆になっている。

前半は家族でちゃんと言葉でやりとりできているはずなのに上手くコミュニ
ケーションが取れずに心がすれ違う。

後半はフランス人ファニーとドイツ人オスカーの二人の話。相手の言葉
が通じない為身振りで伝えようとする。ちゃんと相手をわかろうとする
気持ちがコミュニケーションには大事だと教えてくれる。

ファニーのようにエキセントリックでどこでキレてしまうのか家族
さえもわからない人は自分でも迷惑をかけているのはわかっていても
どうにもできない。

その世話をする兄でもやはり最初は戸惑ったと妻に告白。両親が亡くなって
ファニーが頼れるのは自分だけ。見捨てる事が出来るはずもない。

そんな難しい小姑と同居している兄嫁も大変だろう。ファニーに気を
使いながら家事をこなす。自分の夫は少し几帳面すぎる面がある。
だからと言って浮気していいとは言えない。

普通にバイトして、普通に兄夫婦と暮らしていても、たまに心地悪さを
感じる。何でも言える兄だけどやはり一番大事なのは妹でなく妻なのだ。

車で家出したファニーは父の墓を目指す。一度も行った事のない父の墓。
村の名前だけを頼りに車を走らせる。が、お金も底をついてきた。

森に住むきこりのオスカー。全く話が通じないけれど父の墓まで案内
してくれた。そして父の墓に”ボンジュール”とあいさつしてくれた。

しばらくオスカーの家でやっかいになるファニー。言葉は通じなくても
何とかなるもんだ。だって、心は少しずつ近づいていくのがわかるから。

森の中を歩いて、立ち止まってキス。また歩いて、立ち止まってキス。
それを繰り返す二人は初恋の相手と両想いになれたカップルのように
子供っぽく、純粋。

そのまま森の中で関係を結ぶ。オスカーの背中とファニーの指先しか
映らない場面。でもファニーの指先が言葉よりも雄弁に語っている。

ラスト。走り続けるかに見えた車。しかし、ブレーキランプがつく。

フランス映画特有の『後は観た人が考えて』の終わり方。でも余韻が残る
終わり方。映画全体を包み込むシューマンのピアノ曲がやさしく穏やかな
空気を感じさせてくれる。

誰でも相手とコミュニケーションが上手くとれない時がある。誰でも
ファニーと同じ。

ファニーは家族と住んでいる時は閉塞感、家出をして開放感、オスカーと
心を通わせていく事でやっと安堵感を手に入れたような気がします。

◆ クリックにご協力を  Thanks(v^-^v)♪ ◆


          ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

拍手

スマスマにSATCの4人が出演。そこでファンが選んだ名場面を
紹介していました。
sex and the city -KISS AND TELL 完全版

もし「SEX AND THE CITY」を観てない人もこの名場面から観ると
興味がわくかも。SATC大好きな人は「私だったらこの場面だな~」
と思いをめぐらせるのも楽しいでしょう。

5位「素顔のままで」(シーズン4-2)
B001AZGRUGSex and the City Season4 プティスリム [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2008-08-22

by G-Tools

キャリーへドルガバのファッションショーへの出演依頼が来る。
ウキウキしてあれこれ試着してみるが、結局キラキラのパンティ
を履いてショーに出演。ところがランウェイで転んでしまう…


4位「ブレイクは別れのサイン!?」(シーズン6-6)
B001AZGRV0Sex and the City Season6 Vol.1 プティスリム [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2008-08-22

by G-Tools

ハリーと別れたシャーロットはパーティに行きまくり、新しい
恋を見つけようとする。しかし、シャーロットの目に映ったのは
ハリーその人だった。そして、正式にハリーからプロポーズされる。


3位「私とマザーボード」(シーズン4-8)

ミランダの母親が亡くなる。一番年上のサマンサは老いや自分の
将来を考えてしまう。葬式に出席した4人。何て言葉をかければ
いいかわからなかったサマンサから自然に出た言葉は…


2位「女の髪は命」(シーズン6-16)
B001AZGRVASex and the City Season6 Vol.2 プティスリム [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2008-08-22

by G-Tools

ガン治療の後遺症から髪が抜け始めるサマンサ。人前に出るために
キャリーとカツラ屋へ行くがしっくりこない。自分らしく…。そう決意した
サマンサはバリカンで頭をそり始める。そして恋人スミスも…。


1位「映画版SEX AND THE CITY」
B002L22G20SEX AND THE CITY [THE MOVIE] [DVD]
マイケル・パトリック・キング
エイベックス・マーケティング 2009-10-23

by G-Tools

かれこれ10年のつきあいになるキャリーとビッグ。その二人が
とうとう結婚を決める。しかし、ビッグは直前で尻込みし破談に。
会わないまま二人の新居予定が他人の手に渡る日がやってくる。
靴を取りに行ったキャリーの目の前にはビッグが立っていた…


どれもよく覚えています。特にサマンサ姐さん贔屓の私は髪を
そるという女の決意。それに愛情深い行動で応える恋人スミスの
姿が泣けてきました。

私のBEST1はこれ。

「恋のファーストステップ」(シーズン6-13)

本気の恋はしないと決めていたサマンサは年下のスミスを本気で
愛し始めていた。しかし、若いスミスはいずれ離れていくだろう。
軽い関係のままに留めようと元カレリチャードと関係を持ってしまう。
後悔するサマンサがエレベーターを降りるとスミスがそこで待っていた。
全てを受け入れてサマンサを待っていたスミスにやっと自分の正直な
気持ちを打ち明けるのだった…


個性的な4人だから、自分は誰がいい、どの彼がいい、とか
女同士で盛り上がりそうなこのドラマ&映画。

ファッションもゴージャスな舞台も一般人にはキラキラと
デコられた世界。しかし恋愛に置いては一般人と変わりなく
悩むし、浮かれるし、幸せにもなる。

女の幸せは結婚だけでなく、人によっては仕事だったり、
恋愛だったり、そして自分だったり。

男性にはとっつきにくいSATCですが、もし興味を持ったなら
女心や女の本音がわかるかもしれないですよ。
B002LBJMVYSex and the City エッセンシャルコレクションBOX セカンド・エディション [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン 2009-10-23

by G-Tools

     ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

拍手

『長年連れ添った夫婦。しかし、妻は夫を忘れていく…』
B001JFOQVYアウェイ・フロム・ハー 君を想う <デラックス版> [DVD]
CCRE 2009-01-23

by G-Tools

監督:サラ・ポーリー

あらすじ
 結婚して約40年の夫婦グラント(ゴードン・ピンセント)と
フィオーナ(ジュリー・クリスティ)。若い頃はいろいろあったが
今は穏やかに静かな場所で二人暮らしをしている。

 しかしフィオーナの物忘れがひどくなり、アルツハイマーと
診断。まだ現実が判断できるうちにとフィオーナは介護施設へ
入所したいとグラントに告げる。

 苦渋の決断。入所したフィオーナと30日会えない期間を
我慢して、やっと施設へ会いに行ったグラントが見た彼女の
姿は…



ゆくゆくは誰にでも訪れる老い。それがどんな形で現れるのか
誰もわからない。このグラントとフィオーナの夫婦もそうだった。

そんな初老の夫婦の愛と苦悩を監督したのがサラ・ポーリー。
女優としてキャリアを重ね「死ぬまでにしたい10のこと」や
「ドーン・オブ・ザ・デッド」などに主演しています。弱冠
27歳にてこの映画を初監督とは渋い。

さて、この夫婦の出会いは大学。教授だったグラントと学生だった
フィオーナの歳の差がある恋愛。そしてそのまま結婚。

だからグラントは思っただろう。『先に老いがくるのは自分』だと。

しかし、皮肉な事にフィオーナの方にアルツハイマーの症状が
出てしまう。若くて美しい自慢の妻が少しずつ壊れていく。

グラントは自分がまだ男盛りの時に散々浮気をして妻であるフィ
オーナを悲しませた罰だと自分を責める。そう、これは誰の
責任でもなく運命。それは承知している。

施設に入所したフィオーナと久しぶりに再会したグラントは
愕然とする。30日の間に彼女は自分を忘れ、さらにつらい
事に同じ入所者の男性に恋をしてしまったのだ。

それでも毎日フィオーナの元へ通い、今は夫と認識されなくても
いつか思い出してくれるだろうとわずかな望みにかける。

しかし、一向に夫の存在もわからない。記憶も戻らない。フィオ
ーナはますます入所者のオーブリーと心を通わせていく。それを
ただ見つめるしかないできない夫。

ここまで長年培ってきた二人の歴史が崩れていく。それを目の
当たりにするのは何もかも覚えている夫。相手を忘れてしまう
よりも忘れてしまった相手を見続けなければいけない悲しさ。

愛しているからこそ、見捨てられない。愛しているからこそ、
もしも、いつか、思い出してくれるはずと期待してしまう。

夫の立場なのにまるで片想いしているかのようなグラント。

自分と彼女の幸せのカタチよりも彼女の幸せのカタチを見つけた
グラントがある決断をする。

何度も考え抜いた末。自分は愛し続ける。しかし、彼女はもう…。

そして迎えるラストシーン。幸せな終わりなのかもしれない。
ただ私は単純によかったとは思えない複雑な気持ちになった
のである。

     ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

拍手

盛り上がっているのか、そうでもないのか。

いよいよワールドカップが南アフリカにて開催されます。サッカーファンは
この日を4年間待ちわびたことでしょう。

で、その南アフリカですが映画関連で言えば私は「インビクタス」よりも
パッと思い出すのは南アフリカ出身のあの女優さんの事。

美女で美乳で美尻で有名なシャーリーズ・セロン
act
W杯の組み合わせ抽選会では司会も勤めてました。

ここで書いたかどうか定かではないけれど、好きなのです。周りの
人たちはみんな知っているし、かれこれ10年ぐらい好きかも。

脱ぎっぷりがいい、ビッチな役も出来る、頬のラインが好み(昔好き
だったアネット・ベニングに似ているような)、やはり目の保養に
なるほどの美人である。

そこで「W杯記念シャーリーズ嬢出演映画祭」を開催。

「サイダーハウス・ルール」監督:ラッセ・ハルストレム
B003CEVO10サイダーハウス・ルール [DVD]
ジョン・アーヴィング
角川映画 2010-04-16

by G-Tools

孤児院育ちの青年トビー・マグワイアがリンゴ園で働き始め
そこでさまざまな人と会い、恋愛を経験し大人に成長していく
話。友人の彼女役がシャーリーズ。当時話題になった美尻が
拝めます。

「レインディア・ゲーム」
B00005HQ04レインディア・ゲーム [DVD]
松竹ホームビデオ 2000-12-21

by G-Tools

サンタクロースの死体から始まる物語。死亡した刑務所の囚人
になりすまし文通を続けるベン・アフレック。出所し彼女に
会いにいくが囚人の兄に脅され強盗計画に加担する事になる。
プールでのムダ脱ぎ、濃厚ベッドシーンなどビッチなシャーリーズ。

「ノイズ」

B0000DJWJOノイズ [DVD]
ポニーキャニオン 2003-11-19

by G-Tools

宇宙飛行士のジョニー・デップが帰還。妻であるシャーリーズは
姿形は夫でもどこか違和感を感じていた。妊娠した彼女は本当は
宇宙で何があったのかを調べ始めるとある事実が判明。意を決し
彼女が取った結末とは?ヒンヤリした色の映像がジョニーのクール
さを倍増させています。ベリーショートのシャーリーズは貴重。

その他ここで書いた映画の感想は以下。

「ディアボロス/悪魔の扉」の感想は→ここ

「スタンドアップ」の感想は→ここ

しかし、シャーリーズといえばアカデミー賞で毎回どんなドレス
なのか楽しみなのに今年のはワーストにあげられてたなぁ。胸の
所がミサイルみたいだったよ。
act2
     ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

<他にも美しいシャーリーズ嬢揃っております>
  コール [DVD]  スウィート・ノベンバー 特別版 [DVD]
  ミニミニ大作戦 [DVD]  イーオン・フラックス スタンダード・エディション [DVD]

拍手

『美しき令嬢姉妹の運命。それを見守るのは何百年も
同じ姿のままで生き続ける美少女おろち』

B001LGCD2Uおろち [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2009-03-21

by G-Tools

監督:鶴田法男(「リング0 バースディ」)
原作:楳図かずお

あらすじ
 100年に一度深い眠りにつくことで永遠に生き続ける少女おろち
谷村美月)。

 嵐の夜雨宿りに大豪邸門前家にたどり着いたのがきっかけで家政婦
としてしばらく門前家に滞在する。そこには大女優の門前葵(木村佳乃
、娘の一草と理沙の幼い姉妹が暮らしていた。

 そして、ある悲劇。予想外の眠りについたおろちはそれから20年
ほどたった頃目覚める。”佳子”の身体に意識はおろち。貧乏な佳子
を見受けしたのはあの門前理沙(中越典子)であった。

 再び門前家に関わるおろち。母親の葵そっくりの一草(木村佳乃)は
女優として活躍。妹理沙は彼女の付き人となっていた。しかし、姉妹は
何かに怯えながら暮らしている。それは…



原作はあの楳図かずおさん。小中学生の頃美人の友達が楳図さんの
漫画を集めていてよく貸してもらった。特に「恐怖」って漫画が
タイトル通り怖くて、たまに夜思い出してゾッとしていたっけ。
(この頃からホラー好き=美人の図式が私の中で確立したのである)

この「おろち」は未読でした。「へび女」の話かと思っていたら
全然違ったんですね。

「おろち」は美しき姉妹の悲劇の話。それを防ぐでもなくただ
傍観する少女がおろち。どうにか止めようともするけれど運命は
やはり変えられない。

実は門前家の女はみんなある宿命を背負っている。それは”29歳
から徐々に顔が崩れ始める。そしてゆくゆくは全身が醜くなって
しまう”
という宿命。

その29歳はもう目の前に迫っている一草と理沙姉妹。特に姉の
一草は先に崩れ始めるだろう。女優の仕事も投げやりになって
精神状態は追い込まれ、映写室で母親の映画ばかりを見る日々。

その姉にやさしく寄り添う理沙。しかし、影では一草の恋人である
プロデューサーといい関係にもなって一草の嫉妬心に火をつける。

しかし、門前家の女という共通点だけが二人をつなぎとめていた。

人目に触れないように隠していた母親葵が死んでしまった。死ぬ間際
ある秘密を理沙に打ち明けていた。それが更なる悲劇を生む。

ヒステリー状態の一草は理沙に暴力や暴言を吐き始めた。それをただ
耐える理沙。殴られようと顔にアザが出来ようと甘んじてそれを
受け入れる理沙。

坂道を下るように運命が急激に変化する。

「花よ蝶よ」と育てられた二人だからこそ醜くなる恐怖は並みの人
以上なのだろう。美しさをもてはやされて今まで生きてきた二人に
あまりに残酷な運命。

確かにまともな精神状態ではいられない。特に一草は先に29歳に
なるのだから。

耐える妹理沙はある秘密を抱えていたからこそ姉の暴力にも耐えられた。
だって姉妹は本当は同じ運命ではなかったのだから。

狂ってしまった姉一草に寄り添う妹理沙の姿を最後に屋敷を去るおろち。

その後の結末が怖すぎる。女特有の情念ともいうべき恐ろしい仕打ち。
歪みきった姉妹の心、それによる行動。恐ろしい。

映像で見せる怖さとは違い、行動や心情の恐ろしさはジワジワと
こちらを締め付けてくる。そしてあのオチ。


この映画のポスターなどを蜷川実花さんが手がけています。美しい
姉妹そして美少女おろちの姿を華やかな色彩で写しています。
これ、必見です。是非映画のサイトでご覧下さい。

 ☆「おろち」の公式サイト☆

個人的には柴田淳さんが好きなのでエンディングに彼女の歌声が
流れてきたのはうれしかったです。

     ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

拍手

『十戒を元に、少しエロくて、ブラックな、
おかしな人たちのエピソード集』

B002PI1MA2幸せになるための10のバイブル [DVD]
ビデオメーカー 2009-11-27

by G-Tools

監督:デヴィッド・ウェイン

あらすじ
一章「勝手に神になってはならない」

スカイダイビングでパラシュートを忘れて飛び降りてしまった
男。運良く命は助かったが地面に埋まって顔だけでている状態に
なってしまった。物珍しさからメディアでスターになっていくが…

二章「主の名をみだりに唱えてはならない」

35歳にして独身で男性経験のないグロリア。メキシコへの一人
旅で運命の男と巡り合うが実は彼は本物の神であった…

七章「盗みをはたらくな」

スカイダイビング男の婚約者(ウィノナ・ライダー)は彼と
別れてTVレポーターと結婚。しかし、腹話術のステージを
見た彼女は一目で恋に落ちてしまった。腹話術人形に…


十の本編と間にはさまれる解説者ジェフのサイドストーリー
からなるアダルトな笑いと毒を盛り込んだオムニバスドラマ。

ジェフ(ポール・ラッド)は妻(ファムケ・ヤンセン)がいながらも
若い愛人(ジェシカ・アルバ)と隠れてイチャイチャ。
しかし、愛人から結婚を迫られ面倒になるジェフ。妻と離婚し
愛人とも別れたジェフは9章で本編に登場する。

全て別々の話と登場人物かに思えたエピソードは実はつながって
いて、一章の婚約者が七章で再登場したり、三章で逮捕された
医者の刑務所生活が六章で描かれていたりする。

内容はコメディでもお子様厳禁なネタが多い。エロ方面では
刑務所でオカマ掘られてしまったり、腹話術人形とHしたり、
アニメなのに性病が蔓延して町中の動物がのたれ死んだり。

ブラックな笑いでは白人の両親に黒人の双子の子供が生まれ
実は本当の父は某知事さんだよと告白されたり、隣人との
対抗意識でCT機器を買い込む男たちのライバル関係では
子供たちが放射能汚染で結果大変な事になってしまったり。

十戒の教えをこんな風にジョークやエロで笑い飛ばしながら
何となく教えの意味がわかるなんて面白いじゃん!!、と
そう思える人は楽しい映画だと思います。

それに通好みのキャストが揃っている点も見逃せない。

先に書いたウィノナ・ライダー、ポール・ラッド、ファムケ・
ヤンセン、ジェシカ・アルバ、リーヴ・シュレイバー、オリヴァー・
プラットなど。

ジェフの再婚相手がダイアン・ウィーストってのがかなりツボ
でした。本人は出演してませんが…。

ウィノナ・ライダーの腹話術人形相手に体当たり演技もいい味
だしてましたよ!!このエピソードおすすめです。(七章)


     ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

拍手

『国籍の為に麻薬中毒者と結婚した女。
それは恋人との未来の為だったが…』
 
B002DYGZOQロルナの祈り [DVD]
アミューズソフトエンタテインメント 2009-08-28

by G-Tools

監督:ジャン=ピエール・ダルデンヌ

あらすじ
 アルバニア出身のロルナは恋人ソコルとベルギーで店を
出す夢の為に麻薬中毒者であるクローディと偽装結婚し
ベルギーの国籍を取得する。

 闇のブローカーであるファビオは時期がくればクローディ
を殺し、未亡人となったロルナをロシア人と再婚させようと
計画していた。

 その計画を知ったロルナはクローディに愛情はないものの
殺される前に離婚しようと彼からDVの被害にあったと離婚
の申し出をする。

 殺害計画はそれで中止になったと思っていたロルナに
ある知らせが届く…


国籍取得の為に偽装結婚をするカップルを描いた映画といえば
「グリーンカード」を思い出しますが、あれはコメディタッチの
軽いもので「ロルナの祈り」はもっとシビアでシリアスな物。

ロルナ(エレン・ペイジ似)は恋人の為に闇のブローカーを
通じてクローディと結婚をする。ベルギー国籍が欲しい為だけに。

クローディは麻薬常習者。結婚は多分お金の為だった。
けれどロルナと暮らすにつれ、彼女に依存するように
なる。

『薬をやめる為に何か目標が欲しい』

そう告げたクローディは苦しみながらも売人を追い返し
ロルナとの生活の為に薬を絶つ。

彼の目標は”ロルナ”。彼女の顔を見たい。彼女とちゃんと
暮らしたい。それは偽装結婚だったとしても。

闇のブローカー、ファビオもまたロルナに依存している。
クローディと結婚させ、代わりにロシア人との再婚話を
進める。他の女でもいいはずなのに一度同じ目的を持った
相手ロルナでなければ信用できない。

ロルナの恋人ソコルはベルギー国籍取得の為に偽装結婚を
了承する。それは二人の店をベルギーで開く為。しかし
彼もまたロルナに依存。金と国籍の為にロルナは自分に
とって必要な存在。

男たちはみんなロルナに依存している。

しかし、ロルナはある悲劇の後決意する。それは彼女の
妄想で現実ではなかったとしても彼女の生き続ける為
生き残る為の糧となる。

女は強い。自分ひとりではないと、わかった時から
生存本能が二倍になるのかもしれない。


ラストはヨーロッパ映画らしく、『後はそちらで想像して
みて下さい』な終わり方。アメリカ映画ばかり観ていると
中途半端で「えっ!これで終わり?」となるかもしれない。

でも、信じたいのはロルナはこれからも生き続けるって
事。金の為の愛情をちらつかせた男たちを捨てて、強く
どんな事をしても行き続けていくのだろう。

一つ不安なのは本当は一人だってわかった時にロルナは
それを受け止めて一人で立って歩いていけるだろうか。

女は強い。だから、きっと生きていく。

     ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

 
グリーン・カード [DVD]
グリーン・カード [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2004-05-21
売り上げランキング : 22737

おすすめ平均 star
star好きな映画のベスト5に入ります。
star長髪でむさくるしいフランス人のオッサンが実は!?
starあこがれのライフスタイル

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

拍手

&lt;&lt; 前のページ 次のページ &gt;&gt;
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]