忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[570]  [569]  [568]  [567]  [566]  [565]  [564]  [563]  [562]  [561]  [560
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『長年連れ添った夫婦。しかし、妻は夫を忘れていく…』
B001JFOQVYアウェイ・フロム・ハー 君を想う <デラックス版> [DVD]
CCRE 2009-01-23

by G-Tools

監督:サラ・ポーリー

あらすじ
 結婚して約40年の夫婦グラント(ゴードン・ピンセント)と
フィオーナ(ジュリー・クリスティ)。若い頃はいろいろあったが
今は穏やかに静かな場所で二人暮らしをしている。

 しかしフィオーナの物忘れがひどくなり、アルツハイマーと
診断。まだ現実が判断できるうちにとフィオーナは介護施設へ
入所したいとグラントに告げる。

 苦渋の決断。入所したフィオーナと30日会えない期間を
我慢して、やっと施設へ会いに行ったグラントが見た彼女の
姿は…



ゆくゆくは誰にでも訪れる老い。それがどんな形で現れるのか
誰もわからない。このグラントとフィオーナの夫婦もそうだった。

そんな初老の夫婦の愛と苦悩を監督したのがサラ・ポーリー。
女優としてキャリアを重ね「死ぬまでにしたい10のこと」や
「ドーン・オブ・ザ・デッド」などに主演しています。弱冠
27歳にてこの映画を初監督とは渋い。

さて、この夫婦の出会いは大学。教授だったグラントと学生だった
フィオーナの歳の差がある恋愛。そしてそのまま結婚。

だからグラントは思っただろう。『先に老いがくるのは自分』だと。

しかし、皮肉な事にフィオーナの方にアルツハイマーの症状が
出てしまう。若くて美しい自慢の妻が少しずつ壊れていく。

グラントは自分がまだ男盛りの時に散々浮気をして妻であるフィ
オーナを悲しませた罰だと自分を責める。そう、これは誰の
責任でもなく運命。それは承知している。

施設に入所したフィオーナと久しぶりに再会したグラントは
愕然とする。30日の間に彼女は自分を忘れ、さらにつらい
事に同じ入所者の男性に恋をしてしまったのだ。

それでも毎日フィオーナの元へ通い、今は夫と認識されなくても
いつか思い出してくれるだろうとわずかな望みにかける。

しかし、一向に夫の存在もわからない。記憶も戻らない。フィオ
ーナはますます入所者のオーブリーと心を通わせていく。それを
ただ見つめるしかないできない夫。

ここまで長年培ってきた二人の歴史が崩れていく。それを目の
当たりにするのは何もかも覚えている夫。相手を忘れてしまう
よりも忘れてしまった相手を見続けなければいけない悲しさ。

愛しているからこそ、見捨てられない。愛しているからこそ、
もしも、いつか、思い出してくれるはずと期待してしまう。

夫の立場なのにまるで片想いしているかのようなグラント。

自分と彼女の幸せのカタチよりも彼女の幸せのカタチを見つけた
グラントがある決断をする。

何度も考え抜いた末。自分は愛し続ける。しかし、彼女はもう…。

そして迎えるラストシーン。幸せな終わりなのかもしれない。
ただ私は単純によかったとは思えない複雑な気持ちになった
のである。

     ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私もこれ観たんだけど、良い話の様で何だかあれれ?でした…。夫、他の女性とヨロシクしちゃうし(ーー;)うむ………。
miyo URL 2010/06/08(Tue)20:22:43 編集
miyoさん
夫の立場だと自分を忘れられてしまうってつらいですよね。
何だか自分に置き換えて観てしまったのですごく心が痛かったです。
最後もある意味ハッピーエンドかもしれないけど、私には
とても残酷なハッピーエンドにみえました。
サイモン 2010/06/09(Wed)19:18:15 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]