忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『アメリカの保険制度をバッタバッタと斬りまくる』
B002M7OHVMスマイルBEST シッコ スタンダード・エディション [DVD]
Happinet(SB)(D) 2009-10-23

by G-Tools


監督:マイケル・ムーア(ボーリング・フォー・コロンバイン)

ドキュメンタリー映画で有名なマイケル・ムーア。(ハリセン
ボンじゃねーよ!)今回、斬り込むのはアメリカの保険制度。
悲惨な状態のアメリカからヨーロッパ各国の保険制度を比べ
最終的にはアメリカのある場所に突撃取材。


医療保険制度。日本でも年金や国保の問題点が騒がれて
いるものの全く先へは話は進んでいない。たまに、♪日本に
生まれてきたけれど、日本で幸せまだ遠い~♪なんてある
歌の歌詞を変えて歌ってみたくなる。

しかし、まだまだマシだった、アメリカに比べれば。

アメリカには国民保険はない。あるのは民間の保険会社。
それはいい。自分で選択できるのだから。

問題点はその保険料が高額である事。ケガや病気をしても
保険会社の裁量次第で保険金さえ支払われない事。

ゆえに貧困層はもちろん中流家庭だってよほどお金に
余裕がなければ無保険なのだ。そんな無保険者が多数を
しめているのだ。

クリントン大統領時代にヒラリー氏が先頭をきって全国民
保険加入との政策を打ち立てた。日本と同じような国民
保険を作ろうとした。しかし、無理だった。

アメリカって国は大企業と政治家の癒着が当たり前なのだ。
政治献金を受け取った議員たちは企業に不利な政策は進め
ない。難癖をつけて法案自体をなしにしてしまう。

マイケル・ムーアが「ボーリング・フォー・コロンバイン」
で銃規制について描いたが、やはりそれには大企業が壁と
なり、いまだに銃による悲劇が何件も起こっていようと
規制はなされていない。

アメリカの保険制度に嫌気がさしたムーアが向かったのが
イギリス、フランスなどのヨーロッパ諸国。この制度には
日本で暮らす私たちも単純にうらやましいと思ってしまう
だろう。

医療費が無料。加えて子育てに対する費用も無料。これは
歳を取ると病気にかかる確率が高くなるという将来的な
不安も皆無なのだ。

ただ、無料なだけに税金はかなり高額なんだと思う。それ
でも、口を揃えて「この国で幸せ」と言う人々。やはり
うらやましい。

再びアメリカへ戻る。入院費の払えない患者を平気で
ホームレス支援施設の前に捨てていく病院。それが日に
何件もある。人としてどうなの?病院にしてみればお金
のない患者は人ではないの?

民間の保険会社は多額の保険料を取る。それなのにいざ
病気や怪我で保険金の必要な時には出し渋る。その結果
保険会社の役員連中は多額の給与を受け取り何不自由の
ない暮らしを送っている。

誰も文句を言えない。だって、議員は献金をもらっている
のだから。

アメリカで無料で医療を受けられるのがテロリストたちが
収容されているキューバの収容所。まっとうに生きている
アメリカの無保険者よりも犯罪者が先端の医療を受け、
大事にされている矛盾。

9.11でボランティアとして救助活動をした人たちは
後遺症に悩まされていた。当然国の補償はあると思いがち。
しかし、市の職員でないとの理由で補償はゼロ。高い
保険料を支払うか、高い医療費を支払うしかない。

彼らをキューバに連れて行って治療を受けさせるムーア。
お金を気にする彼らに「ここでは大丈夫ですよ」とやさしく
微笑むキューバの医療関係者たち。

マイケル・ムーアのドキュメンタリーはアメリカの暗部を
描いているものの堅苦しく感じなくて、どちらかといえば
エンターテーメントとして楽しめる。もちろん問題提起され
自分でもあれこれと考えられる。

アメリカの医療制度は悪だと描きたかったのだろうけど
実は幸せそうなヨーロッパでは医療費は無料だからその
分税金や他のものでまかなっている。そこをもう少し詳しく
描いて欲しかった。

日本の国民保険制度はムーアにはどんな風にうつるの
だろうか。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

拍手

PR
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]