忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[23]  [306]  [301]  [305]  [304]  [90]  [176]  [169]  [303]  [62]  [202
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  

監督 荻上直子

原作 群ようこ

出演 小林聡美 (サチエ)

    片桐はいり (ミドリ)

    もたいまさこ (マサコ)


あらすじ
 フィンランドで”かもめ食堂”をオープンしたサチエ。しかし、お客は
なかなか来ない。やっと来たのはアニメオタクの青年ひとり。
 ある日書店で日本人観光客のミドリと出会う。そこでしばらく
サチエの家でやっかいになることに。
 あいかわらず閑古鳥が鳴いている”かもめ食堂”にマサコという
日本人が入ってくる。


感想
 ”かもめ食堂”の日常を描いているだけなのに、このゆるい空気が
心地よくてほんわか幸せな気分で観られました。

 ”かもめ食堂”の家具はなんだか木のいい匂いがしてきそう。
北欧家具もシンプルで人気があるし。キッチンも清潔でやっぱり
食器もシンプルで趣味がよくて、料理が美味しそうに見えるもの。

 ”かもめ食堂”は道に面している所は前面ガラスだから中を
いつも覗いていくオバちゃん3人組がサチエを見て
「大人なのか、子供なのかわからないわね」
「小さな大人かもしれないわ」
なんてコソコソ言う。そんな本人たちがかなりの体格の持ち主。
 日本人は童顔だし、小柄だからそう見えてしまうのもうなずける。

 最初の客のアニオタ青年はニャロメのTシャツを着て、
”ガッチャマン”の歌をきっかけに常連になる。そして初めての
お客さんの特権で永久にコーヒーはタダ。

 ミドリがフィンランドに来た理由が旅行に行こうとたまたま
指さしたのがここだったという事。その割にムーミンに詳しく、
ミーとスナフキンは異父兄弟とか知っているようで知らなかった
事をサチエに教えてくれる。

 中でも印象的だったのはミドリが
「ニョロニョロは電気を食べている」とのウンチクにサチエが
「生き物は何かを食べないと生きていけないから」
と答えた事がこの”かもめ食堂”の存在意義なのかもしれない
なんてことを考えた。

 マサコは日本で両親の介護をしていたけれど母に続き父も
昨年他界し、なんだか足かせがなくなったという理由でここに来た。

 フィンランドに決めたのはTVで見た地元の人たちがのんびり
していたから。フィンランド人がなぜのんびりできるのか
わからないマサコにアニオタ青年が「森があるから」と。

 なんでも即行動のマサコ、その発言を聞くと「ちょっと森へ
行ってきます」と”かもめ食堂”を出てしまう。

 その森がとても青々としていてまさにファンタジーな世界。
ここなら確かにのんびり、ゆったりと過ごせそうな雰囲気。  

 物語のゆったり感もいいけれど、なによりよかったのは
”かもめ食堂”で作られる食べ物の数々。

 シナモンロールは本当に甘い香りがしてきそうだし。
(その証拠に映画ではそれに誘われてオバちゃん3人組が初来店)
鮭の網焼き、豚肉のしょうが焼き、はすぐにでも食べたくなるほど
美味しそう。

 こんな画面から食べ物の匂いがしてきそうな映画は初めて。
ちょっと前に『パスコ』の食パンのCMが”かもめ食堂”が
舞台だったので見たことある人多そうです。あれもとっても
美味しそうでした。

 次々に常連さんが増えていき、そのひとりひとりが幸せそうな
表情で食事をする。心のこもった美味しい物を食べると本当に
幸せな気分になります
 食事前にこの映画を見ると必ず和食定食が食べたくなります。
それに『日本のソウルフード、おにぎり』も。

最後にコーヒーを美味しく入れるには本編によると
「コピ・ルアック」と一言つぶやいて入れてみてください(^^)v

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]