忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[304]  [90]  [176]  [169]  [303]  [62]  [202]  [274]  [180]  [175
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

監督 ディーン・パリソット

出演 ジム・キャリー (ディック・ハーパー)

    ティア・レオーニ (ジェーン・ハーパー)

    アレック・ボールドウィン (ジャック・マカリスター)

    リチャード・ジェンキンス (フランク)


ものがたり
 IT企業に真面目に勤めていたディックに昇進のチャンスが
やってきた。しかし、その直後会社の倒産が発表され全従業員
が解雇されてしまう。

 再就職もままならないディック。妻ジェーンも仕事を辞めて
しまった為このままでは一家はいずれ路頭に迷うことに…。
 悩んだあげくディックとジェーンは強盗稼業に勤しみ始める。


感想
 最初のキャスティングでは「マスク」以来のジム&キャメロン
コンビだったそう。まぁティアの方が母親役としてはしっくり
くるかもしれないけれど、華やかさではキャメロンの方が数倍
上だったでしょうね。

 部長昇進の天国から会社倒産でリストラの地獄まで一気に落ち
てしまうディック。失業初日誰もいない家で何をしていいかわから
ず、ヘンな運動や行動をする彼は典型的な仕事人間です。休日の
過ごし方やヒマのつぶしかたがわからないというか…。

 映画自体はコメディなのでこんなつらい状況も笑いにかえて
見せてくれるので暗い気分にはならないのでご安心を。

 水道も止められた一家が体中泡だらけにして隣の家の庭の
スプリンクラーで急いで洗い流すシーン面白いです。

 やっと面接にこぎつけた会社に着くと次々に同じような人たち
が我先に面接会場に行こうといろいろな方法で他人の邪魔をする。
 が、会場に着くとすでに長蛇の列ができていた。このシーンは
コメディ映画の定番とも言えそうなシーンです。

 初強盗でコンビニ強盗をするつもりがただのジュース飲み逃げ
になる所はディックの気の弱さがよくわかります。強盗稼業を
始めても、面接で散々バカにしたイヤなヤツの所やいかにも
悪い商売をやっていそうなお店とかに目をつけるのはふたりの
人の良さが出ています。

 最後の強盗のターゲットとなる前社長のマカリスター。実は会社
の株を売ったおかげて大儲けをしていたんですね。従業員全員
リストラしたにもかかわらず。
 そんな悪どいマカリスターにふたりは息の合ったチームプレイ
で財産をものにします。

 そしてその結果はリストラされた全従業員にとってハッピーな
結末で見ているこっちまでスカッとします。それはどういう結末
なのかは観てのお楽しみです。     

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]