忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[86]  [262]  [308]  [28]  [82]  [56]  [182]  [18]  [223]  [96]  [307
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

監督 ペイトン・リード

出演 キルステン・ダンスト (トーランス)

    エリザ・ドゥシュク (ミッシー・転校生)

    ジェシー・ブラッドフォード (クリフ・ミッシーの兄)

    ガブリエル・ユニオン

    クレア・クレイマー
『チアも恋も全力投球!!』
ものがたり
 チア・リーディングチーム「トロス」は大会での優勝多数の
強豪校。トーランスはイケメンの恋人もいるし、その上次期
キャプテンに任命されて絶好調。

 しかしチームの振り付けがライバル校「クローヴァーズ」の
パクリだったことが発覚。大会まで日数がない中、新しい
振り付けに挑戦しなければいけない。

 悪い事は続くものでチームもまとまらないし、恋人とも
うまくいかなくなってしまう。

 「トロス」は再び優勝できるのか、トーランスの恋の行方は?


 主演のキルスティン、この「チアーズ」今時のオンナの子。
彼女のハジケっぷりがとてもかわいらしいです。軽いノリの
オンナの子で、ウジウジ悩んだりしない。それだったら前進する
のみ。とても前向きな性格でスカッとします。

 共演のエリザは海外ドラマ「トゥルー・コーリング」の主演の
女の子です。キルスティンよりは彼女の方が男性受けはいい
のではないでしょうか。

 ストーリーも元気なオンナの子たちのスポ根もの
といった感じ。しかも日本にありがちな苦しい練習に耐えて、
というものでは決してなく、極めて明るく、でも根性は
見せるわよっという雰囲気です。

 見所はやはりラスト近くの全国大会のシーン。
アクロバティクなチアの数々が見られます、それにみんな
ビジュアルもスタイルもいいです。オンナの子力全開の笑顔が
とても爽やか。

 「トロス」と「クローヴァーズ」の美しきライバル物語あり、
恋愛やチーム内での友情物語あり、青春映画の醍醐味を味わい
ました。

 使われている音楽もノリがいいものばかりなので、自然に
体が動いてしまいます。サントラCDは元気が出る音楽ばかり
です。

 難しいコト考えずに、楽な気持ちで見られる映画です。
見終わった後は”元気ハツラツ”になれるかもしれません。

 昔オンナの子だった人も男性も、もちろん主人公と同年代の人も
”擬似オンナの子の青春”を楽しめる一本だと思います。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
【チアーズ!】
題名からもわかるように チアガールの話。 チア対決の映画は結構めずらしい。 途中で好きな女の子に歌をあげる シーンがあるのだが、その曲が かなりいい!! http://www.youtube.com/watch?v=ZuPbD-X0Wms artist : Rufas King song : Just what I need 曲はiTunesのア..
URL 2008/06/22(Sun)23:14:11
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]