忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[82]  [56]  [182]  [18]  [223]  [96]  [307]  [23]  [306]  [301]  [305
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  
監督 ノーラ・エフロン

出演 ニコール・キッドマン (イザベル)

    ウィル・フェレル (ジャック)

    シャーリー・マクレーン (アイリス)

    マイケル・ケイン (ナイジェル)

    ジェイソン・シュワルツマン (リッチー)

ものがたり
 落ち目の俳優ジャックは「奥さまは魔女」のリメイク版で
起死回生を狙う為、ドシロウトのイザベルをサマンサ役に
大抜擢。それは自分を目立たせるための作戦だった。

 しかし、予想に反してドラマでのイザベルの評判はうなぎ
のぼりでジャックの思惑ははずれてしまった。

 この美人だけどどこか世間とずれているイザベルこそ、
人間界に降りてきた本物の魔女だった。しかもドラマ同様
ふたりは恋におちてしまった。


感想
 ネットでも酷評の嵐だったこの作品。理由を聞けば『ニコール
の相手役がかっこよくない』とか『演技がクドい』とか。
 ようするにウィル・フェレルがお嫌いですか?、日本の
みなさんは。

 彼の持ち味は『クドい』、『オーバーリアクション』、
ファンにはこれがたまらない魅力でもあります。それが
日本では受け入れられない理由かもしれませんが…。
(あまりクドい笑いは嫌われるし)

 それにオリジナルのそのもののリメイクだと思ったり、
ニコール目当ての人が多かったんじゃないんでしょうか。オリ
ジナルの思い入れが大きい人にはオススメできる作品ではあり
ませんが。

 いつもはドラマ性の高い作品に出演のニコール、こういうコメディ
タッチの作品はめずらしいですね。そして、今まで見た事のない
キュートでかわいらしい彼女が見られます。
 相変わらずの透き通るような白肌なのでピンク系のファッション
がよく似合います。

 今回で魔女役は二回目ですからハマリ役ですね(以前はサンドラ・
ブロック共演のプラクティカル・マジック

 もちろんオリジナル同様の鼻ピクピクッもあります、ただ
今回のイザベルは耳を触って魔法をかけます。

 そしてこの魔女イザベルがちまたではやりの”だめんず
ウォーカー”
。ダメな男ほどほっとけないので、ウィル扮する
ジャックの『私がいなくちゃダメな人』に惹かれてしまいます。

 はたからみたら自己チューでオレ様な本当に嫌な男ジャック、
ウィル・フェレルだったからこの役を面白おかしく、ハチャ
メチャに出来たのだと思います。
 これがイケメン俳優だったら、ホントにただイヤミな男に
なっていたことでしょう。当初はジム・キャリーが候補だった
そうだけど、最近の勢いでいえばウィルで正解でしたね。

 脇もちゃんとマイケル・ケインとシャーリー・マクレーンの
大御所が固めているし、”フラットパック”仲間のスティーヴ・
カレルもインパクトある登場をしています。コメディファンも
大喜びです。

 魔女なら証拠をみせろと言われ、いろいろやるものの手品が
上手いね、ぐらいにしか思われない所は、確かに最近の手品は
かなりこってますからねぇ。

 かなり甘ったるい終わり方はご愛嬌ということで、ここは
”ウィル主演のニコール共演映画”とでも
しておいた方が世間のお怒りも少しは静かだったのではないで
しょうか。

 ちなみにラズベリー賞で名誉ある”ワーストカップル”賞
受賞です、コメディアンにとってはおいしいです。
(まぁニコールは不名誉だろうけど)

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]