忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[374]  [373]  [372]  [371]  [370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   

監督 ジョン・ランディス (「ブルース・ブラザース」)

あらすじ
 閑静な住宅街に引っ越してきた若い夫婦。娘を亡くした
ショックから立ち直ろうとここへやってきたのだ。

 親切な隣人と仲良くなった夫婦だったが、温厚そうな
隣人にはある秘密があった。

 独身だという隣人には本当は家族がいた…それは白骨化
した家族。彼は妄想の中で幸せな家庭を築いていた。

 ガイコツの娘が「おばあちゃんが欲しい」と妄想の中で
言えば、身寄りのなさそうな老婆を殺害、自宅地下で白骨化。

 ある日若い夫婦の夫が失踪。妻に想いをよせていた
隣人はなぐさめるフリをして、彼女を家族の一員に
しようとしていた…。


感想
 太った人っていい人そうに見えるんですよね。隣人は
ニコニコして人当たりがいいし。
(パッと見、ジョン・グッドマンぽいです)

 だって妄想の中でガイコツ家族と楽しく暮らして
幸せそうなんですから。白骨化作業している時は音楽
かけてノリノリです。

 若夫婦も娘の死を乗り越えようと子供を作りたい妻と
まだそんな気分になれない夫の間でいざこざが絶えない。
 隣のガイコツ家族は楽しそうなのに、皮肉です。

 夫の失踪に絶対ガイコツ家族家長の隣人が関わって
いると思っていたら、な~んと大ドンデン返し。

 予告編では”誰も想像つかない結末が~”なんて観客を
あおっておいてこの結果かっ、と腹立たしいB級サスペンス
映画はこのドラマの爪のアカでも煎じろ、と言いたい。

 ラストは上には上がいたんだ~としか言えません。
これはネタばれしたら面白さ半減ですからね。

 R15指定な割には血は出ない、その代わり白骨化作業は
ドロ~リ溶けまくりですよ。無理なら目を伏せて、それでも
損はしないと思います。

 「サボテン・ブラザース」(大好き!)などのコメディが
得意なジョン・ランディス監督の別の一面を見てしまい
ました。

   

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]