忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[370]  [369]  [368]  [367]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

監督 ロジャー・カンブル

出演 キャメロン・ディアス (クリスティーナ)

    クリスティーナ・アップルゲイト (コートニー・親友)

    セルマ・ブレア (ジェーン・親友)

    トーマス・ジェーン (ピーター・一目惚れ相手)

    ジェイソン・ベイトマン (ロジャー・ピーターの兄)

『20代後半、独身、女…真剣な恋愛がしたい』
物語
 遊びの恋愛なら数知れずしてきたクリスティーナ。30歳手前に
なり真面目な恋愛がしたいお年頃。

 クラブに出かけた夜ピーターという男性と知り合う。最初は
気に障る相手だと思ったクリスティーナだったが、しばらく
すると意気投合。が、その夜はそのまま別れてしまった。

 週末行われるピーターの兄の結婚式に招待されたクリスティーナ
だったが本気の恋に臆病になる。そこで親友コートニーは
強引に車で片道3時間の会場に向かう。


感想
 かな~~り下ネタ全開のラブコメディなので、真面目な人は
観ちゃダメですよ。知人にこの映画説明した時にはエロネタ
箇所ばかり言ってしまいました…。(お互いエロ好きなので)

 遊びの恋は自分が傷つく前にHして別れればいいし、将来の
事なんて何にも考えなくてもいいから気楽。それが30歳に
近づくにつれこのままではいけないと思い始める。

 若い頃とは違う自分がいるから。肉体的に言えばバストの
位置が下がったり…。

 っていう恋愛映画のストーリーよりもこの映画の面白さは
やはり下ネタ。主役のクリスティーナよりも親友のジェーン
は爆笑シーンのオンパレード。

 コートニーに借りたドレスのシミはHの時のほにゃららだし、
恋人に○○○していたらピアスがノドに引っかかり警察、消防
などが集まって大騒ぎ。アルマゲドンの歌でどうにか助かる
というおバカカップル。

 負けじとクリスティーナも男子トイレの壁の穴をのぞいたら、
○○発射され目が妊娠!?下着姿で車に乗ればコートニーの
足元のグロスを拾おうとしてレズカップルの行為最中と誤解
されたり。

 そんなエロネタばかりの中でもクリスティーナの恋愛は
ちゃんと描かれていて、結婚式に間に合ったけれど実は
ピーター自身の結婚式で3時間半もかけての失恋。

 真剣に恋愛と初めて向き合ってこの結果。クリスティーナ
のダメージは相当なもの。それでも立ち直ろうとクラブで
声をかけてきたタイプではない男性に「真剣な恋愛がしたい」
と告げると「君は重すぎる」と振られてしまう。

 気軽な恋愛ばかりの女性はモテていいと思うかもしれない
けれど本当はクリスティーナのように自分が恋愛で傷つく
のが怖い人なのかもしれませんね。

 結婚式から帰ってからはちゃんとお年頃の女性の恋愛物
としていろいろ考えさせられるかもしれません。

 それでもからみがないエロいコメディ映画というイメージは
ぬぐえませんが。かなり好きな映画でした。

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]