忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[530]  [529]  [528]  [527]  [526]  [525]  [524]  [522]  [521]  [520]  [519
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 映画雑誌では(以前にも書いたような…)「この映画が
すごい」
「映画秘宝」を毎月読んでいるサイモンです。

 映画を真面目に語ってる「スクリーン」よりも毒舌
なのに笑える、時々ふざけてる、そんな映画雑誌が
大好きです。

 さて、今回は映画の感想ではなく、映画の感想を書いた
本のご紹介です。

 私の大好きなマンガ家やまだないと
「ハルヒマヒネマ」
   
 TVがなく、仕事もあまりしないので、○タヤの会員に
なって映画を観る日々のヤマラハルヒ。何を観たのか忘れない
ようにメモ程度に感想みたいなものを書いてみた…


 帯から抜粋~

 「たぶんハルヒは日本でこの映画を嫌いな三人の一人だ」
           ~(メゾン・ド・ヒミコ)

 「はたしてワタシはそんなにお腹がすいているのだろうか??」
           ~(かもめ食堂)

 「幸せは、自分の頭の中にある。決して他人にも、外にも
ない」        ~(ハピネス)


 1年と3ヶ月に観た300本近く映画たちはハルヒに喜び
だけでなく、時には無性に寂しさや悲しさを感じさせる。

 感想は一言だけから数ページに渡っているものまで様々。
嫌いだからと言って短いわけでない所が面白い。読み手としては
短い文章ばかりなのでとても読みやすい。ただ、映画解説本として
読もうとするならオススメはしない。

 だって、目次もなければタイトル一覧もない、もちろん
ジャンル分けだってない。

 でもこんな使い方もいいかも。例えば漠然と映画を観たいと
思いついたらパッと開いたページの映画を選んでみるなんて
どうだろう。

 クジ引きみたいで楽しいかも。

 もしかしたらハルヒは嫌いのハズレクジでも、自分には
好きのアタリクジな映画かもしれない。

 それにいくら好みが同じでも100%意見が合うなんて
ことあるわけない。

 「嫌い!」「面白くない!」なんて一言で拒絶したり、
他の人の観る気をなくすような言い方もしない。
(あっ、一言でバッサリも実はあるけど…)

 だから、キライってハルヒが言ってもすごく観たくなる。
自分が好きな映画をキライって言われても納得できたりして
しまう。

 そんな不思議な映画の感想本。

 あぁ、そろそろ久々に映画観てみようかな。…って映画
ブログやってんのに、何言ってんだか。

 ☆やまだないと原作の映画、ここで←紹介してます☆

  ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログへ

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]