忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[526]  [525]  [524]  [522]  [521]  [520]  [519]  [518]  [517]  [516]  [515
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

B000NO1YL2愛しのジェニファー [DVD]
マーク・アッチェソン, ダリオ・アルジェント
角川エンタテインメント 2007-05-25

by G-Tools

監督:ダリオ・アルジェント(サスペリア)

あらすじ…にツッコミを添えて

 パトロール中の警官フランクは女性をオノで殺害しようとしている
現場に遭遇。抵抗する男を射殺してしまう。

 男は「ジェニファー…」と言い残して息絶えた。どうやらこの
女性はジェニファーと言うらしい。口もきけない女ジェニファーは
助けてくれたフランクに抱きついてきた。
(例えて言うなら飼い主に捨てられそうな所を助けられた子猫ちゃん
って甘え方なんだよね)


 が、ジェニファーはめちゃナイスバディなのに顔は黒目がちで
口が裂けているという強烈なフェイス。
(そうだな、子猫ちゃんって言うかライオン?ほら、美女と野獣の
ドラマの野獣をホラータッチにした感じ)


 病院に入れられたジェニファーを何故かフランクは心配になり
強制退院させ自宅に連れて来てしまう。
(あっ、でもフランクは妻帯者でバカ息子つき。こっそり夜中に
家に入れるなんて…恋しちゃったのか?ジェニファーに。恋は盲目だね)


 翌朝案の定嫁には「そんな不気味な人家に入れないで」と激怒され、
バカ息子は「いい胸してるのに…」と色気盛りな目線とコメント。
 とりあえず一日置いてもらおうとしたのにジェニファーの食欲は
抑えきれず一家のネコが犠牲になってしまう。
(ネコ好きとしては…ノーコメント。が、その後のフランクの対応から
お前はネコより女かっと怒り心頭!)


 嫁と息子が出て行った家に残されたフランクとジェニファー。この
時点でフランクはエサがネコだけではない事に気づかなかった。次に
犠牲になったのは幼い少女。
(すごいのは少女食すシーンも映してるんだよね。チャレンジャー
だねアルジェント)


 ヤバイ状況にフランクはジェニファーをサーカスに引き取ってもらう
事を決意。車で名残惜しい最後のHを楽しんでいた。
(ジェニファーはすごく床上手で甘え方も男心を熟知している、小悪魔
ニョロよ~~でも、顔が…)


 が、自宅に帰り冷蔵庫を開けるとサーカスの人が冷蔵保存されて
いた。驚くフランクを窓からコッソリ見ていたジェニファーはウキウキ
気分。
(かわいいよ、ジェニファー。フランクのリアクションに手を叩いて
大喜びするなんて。「エヘヘッ」って笑っていそうなんだよなぁ)


 もうジェニファーの虜になってしまったフランクは田舎のボロ屋に
引っ越して二人だけの蜜月の時間を過ごすのを決意。そこでも
ジェニファーは事件を起こしてしまうのであった…つづく


 観ていると男にとっては理想なのではと思ってしまうジェニファー。
ご主人さまにはとことん甘えて可愛らしい面とHはすごいんですと
言わんばかりのテクを持つセクシーな面。
 まぁ、容姿が問題ありすぎるんだけどね。

 途中でラストは想像できてしまう点もあるけれど、まぁエロエロな
シーンとグログロなシーンが上手い事マッチして時間も短いのも
あってなかなか面白かったですよ。
(ドラマなんで約60分)

 わたくしごとですが、昔”愛しのジェニファー”だった女優さんは
ジェニファー・コネリーであります。偶然にもアルジェントは「フェ
ノミナン」の監督なんですよね。

 アルジェントの娘アーシアも最近は女優さんとして映画に出まくって
ますね。以前「ザ・キーパー監禁」の感想も書きましたので興味あった
ら、読んでみて下さいね。

 ☆「ザ・キーパー[監禁]」の感想は⇒ここ☆ 

  ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログへ

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
このシリーズ大好きです!続く「13」よりもこっちが好き(≧∇≦)そしてこの作品が一押し!やったねアルジェントとジェニファーの様に手を叩きたくなります( ̄∀ ̄)他の作品も観ました?三池監督のインプリントが衝撃的でした。原作が好きな私は満足な出来でしたよ~(^_^)vホラーファンには嬉しくなる監督勢です。
miyo 2009/02/05(Thu)02:36:02 編集
miyoさんへ
実はパート1は三池監督とこれしか見てないんですよ。って事は
観た2本は中でもかなり出来のいい作品だったって事なんですね、
ラッキー!!
2のアルジェント監督のもグロさの中にユーモアを感じ
好きな作品でした。
このシリーズはホラーファンにはたまらない監督陣なんですね。
確かにホラー好きとは言えない私にも知った名前ばかり
でしたから(^.^)
サイモン 2009/02/06(Fri)23:17:16 編集
禁断症状
ダリオ・アルジェントの名前が記された映画は、どうしても観たくなってしまう。その禁断症状に抗えず、いままでに、どれほどの時間と金を無駄にしたことか‥‥。

ダリオに魅せられると破滅への道に向かう。彼の作品群はいつも、クズなのに魅力的、グロいのに艶めかしい。そう、まるで、あの堕天使ジェニファーのように‥‥。


2011/03/29(Tue)23:15:07 編集
了さんへ
はじめまして。お返事遅くなりすいませんでした。

アルジェントお好きなんですね。確かに私が観た数少ない
彼の映画は艶かしくてグロテスク。
まだまだホラー初心者なのでおすすめがあれば
また教えていただきたいと思います。
サイモン 2011/04/15(Fri)06:48:10 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]