忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[543]  [542]  [541]  [540]  [539]  [538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 こんにちは、「ゾンビ」観た事ないのにこの映画がとっても
気になってしまったサイモンです。

 怖いものに追いかけられるのが苦手です。とは言いながら
ホラーは映画館では観れないけどWOWOWのホラー特集なんて
ワクワクしながら観ちゃってます。ホラー映画ブログも自分
が観られないから楽しんで想像しながら読んでます。 

 さて、今回気になった映画とは?
  zom

 全米NO.1獲得の「Zombieland」、主演はウディ・ハレ
ルソン
。共演がアビゲイル・ブレスリン嬢。

 もう主演からして日本での知名度低い。代表作は「オース
ティン・パワーズ:デラックス」です…って違いますね。これは
ただネタにされただけなので。日本では「マネートレイン」か?
個人的には「ナチュラル・ボーン・キラーズ」が大好きです。

 内容はゾンビだらけになった町(世界?)で生き残った人たち
がゾンビハンターらしきウディとともにゾンビ退治をしていく
話…だと思います。ゾンビのアトラクション・ムービーってとこ
でしょうか。

 まぁ予告編から笑い所がいっぱいあるのでご覧下さい。


 怖さよりも笑い重視ですね。ホラーコメディって「ショーン・オブ・
ザ・デッド」みたいなもの?これも笑えてグロくて意外に感動した
りして掘り出し物の映画でした。

 ゾンビって言えば思い出すのは「プラネット・テラー」(正確
にはゾンビじゃないけど)。

 アクション映画好きな相方に「片足がマシンガンになったセク
シーギャルがバッタバッタと敵を倒してく映画」
とおおまかすぎ
る説明をして観に行ったら帰り道少々険悪ムードに…。

 私よりもホラーやグロ大丈夫なクセにダメだったの? だって
「フロム・ダスク・ティル・ドーン」は好きって言ってたじゃ
ないかっ!

 そんな相方はタランティーノの映画にも興味ナシ。これは
お一人様映画鑑賞決定だな。とりあえず「ワイルド・スピード」
でも一緒に行くとするか。


  ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログへ

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは(^^)
最近はゾンビ映画ってコメディ化が進んでる傾向が強い気がするんですよね…って、もしかしたらコメディとして観ちゃってる自分がコメディな脳しちゃってるのかもしれないのですが(笑)でも笑えるのが多いんですよ…。
miyo URL 2009/10/16(Fri)19:41:20 編集
miyoさんへ
こんにちは。
「ゾンビーノ」も「ショーン・オブ・ザ・デッド」もホラー
コメディって位置付けでしたよね。
コメディ好きの私には有難いけど、ホラーファンはどう
思っているのでしょうか。
でも、ホラーなのに笑っちゃう映画ありますよね、大げさすぎ
たり鉄板すぎたりだと。
って事はmiyoさん説のコメディ脳になっているの
かもしれませんね。
(コメディな脳ってフレーズ気に入りました(*^_^*))
サイモン 2009/10/16(Fri)23:23:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]