忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[540]  [539]  [538]  [537]  [536]  [535]  [534]  [533]  [532]  [531]  [530
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『コーヒー好きなら是非知って欲しい真実』
B001GUO33Sおいしいコーヒーの真実 [DVD]
アップリンク 2008-12-05

by G-Tools

監督:マーク・フランシス ニック・フランシス


 まずはこんな事実から。某コーヒー一杯で農家に入るのは1~
3%、カフェや小売業者には90%入る
そうです。

 エチオピアの貧困にあえぐコーヒー農家と先進国での楽しみな
がらコーヒーを飲む人々の姿を交互に映しています。その対比は
あまりに残酷です。

 コーヒーは世界で石油に次ぐ取引規模を誇る国際商品。ただ
石油を発掘すれば大富豪になるのとは違いコーヒー豆は何度も
市場取引をされその都度中間マージンが発生する。したがって
大手メーカーは自分たちの利益の為に原材料を安くするように
画策。

 それによってエチオピアの農家はいくら高品質のコーヒーを
作れども生活は潤うことはなく、貧困が進んでいく。

 生産者の知らない所で繰り返される取引。それによって自分
たちの生活が悪くなるという真実。

 先進国では優雅にカフェでコーヒーを嗜んだり、大手チェーン
店のロゴ入りカップを片手に歩くビジネスマンたち。

 コーヒー鑑定士は言う「50粒の中の1粒でも悪い豆が
あればダメ」だと。その一方で日給が1ドルにも満たない
労働環境の中でコーヒー豆の仕分けをするエチオピアの女性
たち。

 その作れども作れども貧困から抜け出せないコーヒー農家
たちを救おうと農協はフェアトレードをしてくれる企業を
探して翻弄する。

 今までフェアトレードの言葉やお店は聞いた事があった
けれど正直そこまで価格が適正ではないとは知らなかった。

 食べ物だけでなく、生活用品全般に価格破壊が起きている
この頃。支払う私たちにとってはありがたいものだと思って
いたけれどもしこの映画のような不公平な取引の上での安価
だったりするなら考えてしまう。

 エチオピアの人たちは何も贅沢をしたいわけじゃなく、
望みは子供の為に学校を建てたい、まずはそれだけ。

 コーヒーの価格はアメリカとイギリスの先物取引で決め
られ、国際会議でもエチオピアなど途上国の意見は先進国に
押されて取り上げられる事は皆無。

 国際支援に頼らなければならない人たち。価格を左右して
いるアメリカから受ける支援物資。袋にデカデカとプリント
された”USA”の文字が皮肉に映りました。
 
  ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログへ

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
先日、WTOの問題を題材にした映画を観たのですが、利益ばかりを望む輩の裏で貧困に喘いでる国があり、人達がどれだけ多くいるかという事実を改めて知りました。この映画もそうですよね。痛烈に「頑張って、何とかしようよオバマさん」と思いましたね(^^;)アメリカだけが悪いのではないけれど。
miyo URL 2009/10/02(Fri)15:20:25 編集
miyoさんへ
大国はどこもアメリカの右にならえですね。
大手会社も利益優先で生産者がどうなろうと自分たちが
よければそれでいいのでしょうね。
オバマさんによって社会の仕組みも変わればいいですよね。
フェアトレード商品を選んで少しでも貢献できればなって
思いました。
ドキュメンタリー映画って考えさせられますね。
サイモン 2009/10/02(Fri)18:51:15 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]