忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [17]  [498]  [497]  [496]  [495]  [494
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

B000FPEMY0ピンクパンサー コレクターズ・エディション
スティーブ・マーティン
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2006-09-27

by G-Tools

監督:ショーン・レヴィ(「ナイト・ミュージアム」

あらすじ
 サッカーの国際試合会場でフランス代表監督が何者かに殺される
事件が発生。と同時に彼の所有していたダイヤ”ピンクパンサー”が
盗まれてしまう。

 フランス警察ドレイフェス警視(ケビン・クライン)は自分の手柄の
為にあえて無能で迷惑男のクルーゾー警部(スティーブ・マーティン)を
事件担当として抜擢。

 助手のジルベール(ジャン・レノ)と共にニューヨークへ向かうが
クルーゾーは行く所行く所でトラブルを撒き散らしてしまう。

 真面目すぎるほどのジルベールといい加減男のクルーゾーの凸凹
コンビは果たして事件を解決する事ができるのか?



 二代目クルーゾー警部を大好きなスティーブ・マーティンが演じる、
これは期待せずにはいられないでしょう!!
 が、よく考えたら「ピンクパンサー」の映画って見たことがなかった
のですよ。ありゃ~~キャラクターは有名なのに…

 この映画は誰が犯人でとか、”ピンクパンサー”の行方は?
なんて推理する話ではなくて、サブタイトルに「クルーゾー警部の
ドタバタ珍道中」
ってつけてみたいほどのベタベタなギャグ映画。

 自宅で観たから思う存分大笑いしっぱなし。やはり、こういう
ベタな笑いって大好きだなぁ

 例えば大きな球体のオブジェを壊してしまい、それが部屋を
出て外に転がっていき、自転車レースをメチャクチャにし、その
存在を忘れた頃に”ある人”に再びの災難がふりかかるシーン
なんて面白かったぞ~~

 あとクルーゾー警部とジャン・レノ扮する部下のカーテン
生地の全身タイツを着たままの変なダンスも、Good!!
 ジャン・レノが真面目な顔を崩さないから余計に笑えたよ~~

 スティーブ・マーティン&ジャン・レノのコンビはオーバー
アクションのマーティンと真面目ジャン・レノの対比が面白かった。
 この逆のタイプの二人組ってのがいいコンビの条件ですよね。

 ゲスト俳優も豪華ですよ。冒頭の事件で早々とジェイソン・
ステイサム(トランスポーター)が殺されちゃったり、006役で
クライヴ・オーウェン(シンシティ)が007のパロディを演じて
いたりと、贅沢なチョイ役。

 ヒロイン役かと思っていたビヨンセの扱いがファンには不満かも
しれないですね。それでもライブシーンや主題歌で歌手としては
美味しい部分もあったけどね。

 DVDの映像特典として未公開シーンもあったけれど、ボツに
するにはもったいないような面白シーンだらけ。ぜひ、本編だけ
でなく特典もおすすめ

 『百聞は一見にしかず』って言葉がピッタリの映画。コメディは
文章にして説明するのは難しいよ~~

 下ネタもブラックジョークもないのでそういうアメリカンコメディ
の苦手な人には楽しめるかも。ベタだから日本で言うとドリフの
笑いに近いかなぁ。

 そして本家ピーター・セラーズ版もこんなに笑えるのか??

  ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログへ

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
初め、「随分と古典な作品を…」と思っちゃった(^_^)子供の頃、ピンクパンサーが好きで結構大きなヌイグルミ持ってたんですよ♪あのキャラのイメージが強くて、初めて映画観た時にあまりに大人な作品に子供だった私は非常に残念でした(>_<)という思い出があります。今観ると残念には感じないでしょうね(^_^)
miyo 2008/11/09(Sun)15:20:23 編集
miyoさんへ
この記事を今UPしたのには次にUPする記事に関係
しているので昔のブログの記事ですがあえてここでも
UPしてしまいました。多分観たのは2年近く前だと
思います。
ピンクパンサーは私も子供の頃はアニメか何かだと思っていた
気がします。その時映画観ていたら「あれ?」って思ったかも。
オリジナルもいつか観たいんですよね~多分スティーブ・
マーティン版よりはベタな笑いは少なそうですが…
サイモン 2008/11/09(Sun)23:34:16 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]