忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[507]  [506]  [505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [17]  [498
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『負ければ死。闇の卓球大会、開幕』
B00191UQRQ燃えよ!ピンポン
ダン・フォグラー, クリストファー・ウォーケン, マギー・Q, ジョージ・ロペス, ロバート・ベン・ガラント
東北新社 2008-08-06

by G-Tools

監督:ロバート・ベン・ガラント

あらすじ
 元オリンピック選手で天才卓球選手と呼ばれていたランディ(ダン・
フォグラー
)も今やメタボおやじと化していた。そんな落ちぶれた
彼にFBIと名乗る男から協力を依頼される。

 裏社会のボス、フェン(クリストファー・ウォーケン)が5年に一度
開催する闇の卓球大会に出場して、フェンの情報を探って欲しいと
いうものだった。

 長らく競技から離れていた彼にワン(ジェームス・ホン)と姪マギー
マギー・Q)が猛特訓し、フェンの大会に出場することになるが、
その試合は負けたらその場で死ぬ、デスマッチだった…


 バカなキャラクターたちのドタバタぶり全開にかなり笑えます。

 見所は真面目な映画での勘違い日本はもっと勉強しろよっと腹が
立ちますが、これがコメディ映画でとなるとこの間違いだらけの
日本の姿も確信犯ではないかと思って楽しめてしまいます。

 闇の卓球大会には世界各国から選抜された選手が出場。中にもちろん
我等が日本選手もいるのですが…

 これが選手紹介では刀を抜いて”ザ・サムライ”なのに、なぜか
試合になるとまわしをつけて華奢な”スモウレスラー”姿になって
しまうんですよ。バカでしょ

 レースクイーンならぬ着物ギャルたちは超ミニ丈の着物。スタッフは
どのファッションを参考にしたのかとても疑問です。 

 そんな日本文化を笑い飛ばせればこの映画は楽しめますよ

 タイトルからして卓球シーンが目玉だと思うでしょ。そんなに
スゴイシーンでもないので期待しないように
 もし卓球シーンの迫力を楽しみたいなら素直に邦画の「ピンポン」を
観た方がいいでしょう。

 それでもラストのランディとフェンの一騎打ちは面白い

 ポイントを取られると電気ビリビリになる装置をつけた二人が
卓球台の上だけでなく、外に出てラリーを続けてしまいますから。
 あぁ~~バカでしょ~~そんな映画が大好きっ

 最近お笑いキャラが多くなったようなクリストファー・ウォーケン
今回は悪の組織のボス、フェンに扮しています。名前からして中国人
です。

 さすがC・ウォーケン、中国人に見えます…って見えるかっ!!

 コメディ映画にはかかせないお色気要員としてマギーQ。最初の
タンクトップ姿は胸、チラ見するよね~~男性はそして、周りの
男性陣に聞くと決まってコスプレして欲しい衣装にあげるチャイナ
ドレスもあり

 主演のダン・フォグラーって知らなかったけど、あのメタボ体系
からしてジャック・ブラックの後継者ってとこ?
 まだまだJ・ブラックの濃い笑いには到達してないけどね。

 最後に盲目の師匠のベタな笑いの数々には昭和の香りがしましたよ。
こういうのを鉄板ギャグって言うんでしょうか。

 そうそう、「Heroes」でブレークしたマシ・オカさんも出演してる
って謳い文句だったけど、ちょっとトイレに行ったら見逃しちゃい
ますよ、トイレのシーンだけにね

  ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログへ

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
コメントちゃんと送信出来るかなぁ?とちょっとドキドキ。
外国では、日本みたいに卓球場ってあるのかしら?外人さんは競技以外で卓球というイメージが無いです(笑)
miyo URL 2008/11/28(Fri)19:55:39 編集
miyoさんへ
無事にコメント受付ました。お手数おかけしました。
主人公が特訓受けたのはチャイナタウンの卓球道場
でした。
そのチャイナタウンで最強選手ドラゴンっていうのが
小学生の女の子で負けると泣いてました~~まるで
昔の○原愛ちゃん。監督は愛ちゃんもモデルにした
のかなぁ??
サイモン 2008/11/28(Fri)20:47:36 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]