忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

iam
監督 フランシス・ローレンス

原作 リチャード・マシスン(『地球最後の男』)

出演 ウィル・スミス  アリシー・ブラガ  ダッシュ・ミホク

    チャーリー・ターハン  サリー・リチャードソン

『こちら○イオハザード風の味つけとなっております』

ものがたり
 2012年、まるでゴーストタウンのようなNYで他の
生存者を探している男、科学者のロバート・ネビル(ウィル・
スミス
)。彼はあるウィルスの免疫を持っていた為生き
残っていた人類最後の男。ネビルはシェパード犬サムと共に
昼は孤独、夜は恐怖と戦っていた。

 ある日ネビルは一頭の鹿を追ううちにサムと暗闇の廃墟の中へ
迷い込んでしまう。ライフルを片手に何かに怯えるネビル、
その恐怖の正体とは…。

<この映画を観るには情報を全く入れない方が楽しめる
と思いますので、ネタばれOKな方のみつづきからどうぞ>
★1クリック↓が日々の励みに!!★  
       にほんブログ村 映画ブログへ

拍手


ネタばれ含む感想、のようなもの
 いや~ハッキリ言って疲れましたよ。友人なんてあんな展開に
なるなんて知らなかったので汗びっしょりになったみたいです。

 この映画てっきり人類再生に向けて孤立奮闘するネビルさんの
話でサバイバルというかもっと宇宙的なSF映画だと思って
いたら、な、な、なんとゾンビ映画風だったとは驚き!いつもの
W・スミスと違って戦闘能力なさそうで怯えきっているので
こっちまでドキドキもんでした。

 しかもこのネビルさん、3年間もひとりぼっちだからギリギリの
精神状態であろうシーンがチラホラ。マネキンに「やあ、今日も
元気かい」なんて声をかけるのはまだいいけど、レンタル屋の
ボブヘアのマネキンに恋して目も見れない…ヤバイです。
「今日こそ彼女に声かけるよ」…お前は「マネキン」のアンドリュー・
マッカーシーかっ。


 ネビルさんが娘を抱え群集をかき分けて避難させるシーン
なんて、「宇宙戦争」のトムとダコちゃん?デジャヴっすか?

 そして功労賞もしくは助演アニマル賞でもあげたい犬のサム。
果敢にもゾンビ犬に立ち向かっていき傷を負い、ネビルさんの
手で息を引き取るという涙無しでは語れない主人思いのサム。
 後に判明したのはサムってサマンサだったのね~って事はメス
じゃん。ネビルさんがサムに走らなくてよかった…そりゃないか。

 主人思いのサムといえば「ロード・オブ・ザ・リング」ですねぇ。
外国の方と結婚したなら子供の名前はサムがいいでしょう。きっと
親思いのいい子になりますよ。

 まぁネビルさんもヤバいですが、後半の生き残り親子の母親が
「神様のおつげが~」なんて言うもんだからこいつこそヤバさ
MAXの電波女、ネビルさん信用しないで、と思っていたら
生き延びてしまったんですね。しかも生存者の村が存在していたり、
なんて都合のいい女なんでしょ。ただあの村にネビルさん級の
科学者が存在しているのかは不明ですが…。
でなきゃワクチンどうすんのっ。

 その他にも疑問がいっぱい。NYには動物がシカとライオン
だけなのか?電気、水道などライフラインはなぜ大丈夫?
そしてなによりも人類の90%以上が3年間で死滅したのに
死体はどうした?冒頭ニュースでガン治療に成功したと言って
いた人はエマ・トンプソンなのか??W・スミスのヘアメイク
って必要だったのか??(エンドロールで発見!)

 超凶暴な突然変異の元人間のダーク・シーカーズってワナ
仕掛けられるからまだ知性や人間ぽさが残っているんじゃない?
 だからラストはてっきりダークのボスキャラとネビルさんが
わかりあえてハッピーエンドなんて激甘展開を期待したら、
正反対の思いっきりどんより少々の希望の幕切れでした。

 「バイオハザード」のようでいながらダークさんたちは人肉
主義の吸血鬼なのでミラ嬢よりも「アンダーワールド」のセリーン
あたりが出てもおかしくないような映画でした。見事に予想を
裏切られましたよ~~
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]