忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[524]  [522]  [521]  [520]  [519]  [518]  [517]  [516]  [515]  [514]  [513
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 一時期廃れたと思っていた3D映画が去年から続々公開されて
います。「センター・オブ・ジ・アース」「ゾンビ3D」

 最近も赤と青のメガネで観るのでしょうか。映画館では3D
ムービーは観た事がなく遊園地のアトラクションぐらい。
(BSでは時々3D映像の番組やってます。対応のTVじゃないと
見れないけど)


 大昔は「13日の金曜日」や「ジョーズ」が3Dだったような。
でも、ホラー映画は無理です。臨場感がありすぎて画面を観て
いられないような気がします。

 まぁホラー映画は映画館では絶対に観られない怖がりなもんで…

 さて、本題。ホラーやアドベンチャー映画が主流の3Dムービー
エロティック映画が殴りこみです

     ◆詳しい記事は⇒ここ

 香港映画の「SEX and ZEN」が3D映画として製作されるそうです。

 ん、ん…これって観たやつじゃないのか??

 正確には私が観た「スー・チーのSEX&禅」はシリーズの2作目
みたいです。

 それにしても、あの「SEX&禅」ってそんなに人気があるのかと
驚き!香港の人にはお馴染みなのか?「エマニュエル夫人」のような
存在なのか?日本でいえば「花と蛇」?

 エロさ加減が同じくらいでも3Dとなるとエロさ増幅しそうです
ってなると18禁で一般の映画館でなく成人映画館で上映の可能性も。

 どっちにしろ男性の観客ばかりになりそうですけど。
(そういえば3DのAVってあるのかな。ブルーレイAVはあるけど)

 来年あたりこの「SEX and ZEN」の話題で持ちきりになるかもしれ
ないので(イヤイヤ、それは無いな)この機会に「スー・チーの
SEX&禅」
は要チェックですよ

 ま、あまりのチープな内容には当方責任は持てませんが(; ̄▽ ̄)/

 ☆「スー・チーのSEX&禅」の感想は⇒ここ

  ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログへ

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]