忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419]  [418]  [417
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『世紀の騙し合い、最後の1カットまで刮目せよ!』
 
監督:クリストファー・ノーラン(「メメント」)

出演:ヒュー・ジャックマン (アンジャー)

    クリスチャン・ベール (ボーデン)

    マイケル・ケイン (カッター)

    スカーレット・ヨハンソン (オリヴィア)

    デヴィッド・ボウイ (テスラ)

あらすじ
 19世紀末のロンドン、若き二人のマジシャンが人気を競い合っていた。
アンジャーは”偉大なるダントン”、ボーデンは”教授”と呼ばれていた。

 ともに修行してきた二人はあるマジックの失敗でアンジャーの妻が
溺死した事から仲たがい、お互いにマジックのトリックを暴き合い
ながら憎しみ合う様になっていた。

 そのアンジャーが瞬間移動マジックでステージの下の水槽に落ち、
溺死してしまう。そばにいたのはボーデン。南京錠をかけアンジャーを
脱出できなくし殺した罪で死刑を宣告されてしまう。

 牢獄で死んだアンジャーの日記を読むボーデン。彼は二人が
競い合っていた頃を思い返していた。


 好きなマジシャンは誰ですか?「コンプリート」のレオン、「ハンド
パワー」のマリック…それともイケメンのセロ?禁断のネタばらし
マスクマジシャンもいますね。

 実は数年前にプリンセス天功のステージを見に行きました。それも
前から2列目。やっている事はTVと同じでも数倍ショーアップされた
ステージはそれは華やかなものでした

 この「プレステージ」は二人の天才マジシャンが相手のトリックを
見破り、さらに相手より上をいくマジックを披露。その繰り返しの
結果片方は死にもう片方は死刑を宣告されるというもの。

 天才マジシャン、パフォーマンス力のあるアンジャーと実力の
ボーデン。彼らに翻弄される女性たちはあまりに悲劇的。
 二人が憎しみ合うきっかけのアンジャーの妻はマジック失敗に
よる溺死。アンジャーのアシスタントからスパイ、後にボーデンの
愛人となるオリヴィア。そして、ボーデンの妻…。
(期待していたスカヨハ、今回は少し損な役回り?) 

 新瞬間移動マジックに失敗したアンジャーの溺死を見ていながらも
彼の死を信じられないボーデン。彼は本当は生きているのでは?
だったらあの死体は?

 謎はアンジャーの死だけでなく、ボーデンの瞬間移動のトリックも
同じ事。オリヴィアの言ったように同一人物でしかありえないのか。
それともカッターの言う単純な理由なのか?

 アンジャーとボーデン、お互いが相手の日記に惑わされ騙される。
時間経過も現在だったり過去だったりを行ったり来たりでますます
物語が複雑になる。

 「自分にしかできないマジックがある」と言ったボーデン。
これが彼の謎の大きなヒント。

 新瞬間移動システムのテストが実は失敗していなかった
のがアンジャーの死の謎のヒント。
(このシステム開発者が久々に見たデヴィッド・ボウイ!助手は
「ロード・オブ・ザ・リング」のゴラムが素顔で登場!)


 後はネタばれできませんが、一度観てもあの場面を見落としたとか
もう一度セリフを聞きたいと見直して確認したくなります

 マジックの醍醐味である騙される快感やトリックを自分なりに推理
したりを味わえる映画です。マジックのタネは複雑にみえても、案外
単純なものかもしれませんよ

  ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログへ

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プレステージ
私は悩んでいた―自分の中で築きあげた『いい男ピラミッド』の上位に位置する二人が、ライバル同士として出演する映画があると知った瞬間から―           どっちに肩入れして観ればいいのよー【story】19世紀のロンドン。人気のマジシャン、グレート・ダントンことアンジャー(ヒュー・ジャックマン)が、ライバルのマジシャン、THEプロフェッサーことボーデン(クリスチャン・ベール)の目の前で壮絶な死を迎えた―かつては同士だった2人だが、ステージで起こった1つの悲劇が彼等を憎しみ合う関係へと駆り立てていた。状況...
URL 2008/04/15(Tue)18:47:20
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]