忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[492]  [491]  [490]  [489]  [488]  [487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [482
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

B000XFGI8Kお茶の間トランスフォーメーション ザ・ムービー
川村ゆきえ, 森本レオ
ジェネオン エンタテインメント 2007-12-19

by G-Tools

 ハリウッドの「トランスフォーマー」はもちろん観ましたよ。童貞
ぼうやがイケてる彼女とトランスフォームする生命体をGETする
話でしたよね。…えっ、ちょっと違う?

 スカパーで見たアニメが、んん??って絵だったので、期待しないで
観たからあの迫力はスゴかった特にカシャン!カシャン!ってトランス
フォームするシーンなんて、気持ちいい~~
 さすがスピルバーグ…じゃない、マイケル・ベイでしたね。

 さて、この和製トランスフォーマーとも言える…言っちゃいけない
かも…の「お茶の間トランスフォーメーション」
 とってもチープなB級映画なので、それを許せるもしくは楽しめる、
そんな人向けの映画となっております

 トランスフォームするのは身近にある電気製品。デジカメやリモコン、
扇風機など。人が席を離れたり、よそ見をした時にこっそりとトランス
フォームしています。
(携帯電話のトランスフォームは昔アニメでやっていた「ゴールド
ライタン」を思い出しました。あれはライターでしたねって古いですか?)


 森本レオによる省エネ問題の解説後にはちゃんとメカたちによる
メッセージがこめられています。社会派じゃん!!
 冷房は下げすぎないように、とか水は出しっぱなしにしないように、
とか、デンコちゃんが言いそうな事ですね
(部屋を離れる時にはエアコンやTVは消しましょう!!)

 最初と最後に出てくるデジカメが人間ぽい行動をします。まず、向かい
の部屋で着替える女性を覗き見し、もっと見ようと前に出て窓から落ちて
しまいます。そして、再び着替える人物発見。今度は上手い事覗きは
成功するかと思ったら…
(このエロデジカメ野郎がっ!!)

 ファミコン本体はソフトにフーッと息を吹きかけてゲームできるように
してくれたり、ベープマットは移動しながら虫にレーザーを発射して殺虫
完了してくれます。
 メカたちはとても親切です

 そして18歳以上の方には映像特典として「大人のトランスフォーメー
ション」
のおまけつき。監督は「日本以外全部沈没」の河崎実監督です。
(「日本以外~」もチープでブラックジョーク満載の面白映画でしたなぁ)

 「大人の~」ではインフォメーションで”性的表現があるので子供や
不快に感じる女性は見ないで下さい
” とありましたが全然OKでした。
 ただ音量は小さくした方がいいかもしれません。
(あっ、女性はもしかしたらアレ(ある器具)がダメって事か?)

 時間が50分ととても短い映画なので時間が空いた時にちょっと観て
みようか、ってのに最適です。
 戦車になるノートパソコンが欲しいよ~~!!
 
  ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログへ

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]