忍者ブログ
ただいま映画世界を放浪中
[498]  [497]  [496]  [495]  [494]  [493]  [492]  [491]  [490]  [489]  [488
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『過去を修正できる能力を持つ男、
幸せな結末は訪れるのか?』


B0011DPC0Sバタフライ・エフェクト2 デラックス版
ダスティン・ミリガン, ジーナ・ホールデン, エリカ・デュランス, エリック・ライヴリー, ジョン・R・レオネッティ
ジェネオン エンタテインメント 2008-02-22

by G-Tools

監督:ジョン・R・レオネッティ

あらすじ
 恋人ジュリー(エリカ・デュランス)の誕生日を友人カップルを
含めた4人で祝ったニック(エリック・ライヴリー)。その帰り道
事故にあい、ニック以外の全員が死亡してしまう。

 一年後、心の傷はいまだ癒されないニックは事故の日に撮影した
4人そろっての最後の写真を見つめていた。

 突然の頭痛やめまい、そしてブレる写真。気がついたニックが
見たものは1年前の写真のあの風景だった。そうニックは写真を
見る事で過去に戻れる能力を身につけたのだ。

 事故を未然に防ぎ、会社では副社長になるなど順風満帆に人生を
修正し始めるニック。が、それは彼にとって決して明るい未来へとは
続いていなかった…


 デミ夫ことアシュトン・カッチャー主演の「バタフライ・エフェクト」
の第二弾です。続編というわけではなく、主人公が過去に戻ってやり
直す設定が同じだけです。

 同じタイトルをつけたから比べてしまうのもしょうがないでしょう。
アシュトン版が初恋の女性を不幸から救ってあげたい為に自分の命を
削っても過去を修正した純粋な男の話だったのに対して2はあまりに
自己中な気がしてなりません。もちろん同情の余地なし!!

 ニックがどんな風に過去を修正し、その結果どうなったんでしょう

 一年前の事故を未然に防ぐべく戻ったニック。4人は無事生還し、
恋人ジュリーとの楽しい同棲生活も続いていた。

”オレってスゴい力あんじゃん!これを機にヤバくなったら過去を
直しちゃえばいいんでない?”


 仕事でミスをしクビになってしまうニック。同僚のヤなヤツがなんと
出世してしまう事に。で、修正してみたらなんとニックが副社長に。

”マジっすか。オレでいいんっすか。しかも豪華マンション住みっすよ。
取引先の会社の社長の娘とトイレでナニし放題っすよ。据え膳食わぬは
なんとかって言うじゃないっすか。超ヤベエ~


 恋人ジュリーがいるのに浮気してしまったニック。が、実はこの世界
ではすでに二人は別れてしまっていたのである。

 不幸は続き友人の借金をどうにかしないといけなかったり、会社が
やばい状態だったりと、過去に戻ると状況が悪くなる一方のニック。
 借金の工面で訪れた酒場で銃撃戦に巻き込まれそこにいたジュリーが
撃たれてしまい、ニックも銃を向けられる。で、過去にGOしようと
したら…

”あれ?ここはベッドの中じゃないっすか。って事は戻れたんすか?
ヤベェ、下半身をモゾモゾと責めてくる…気持ちいいっ!!…ってか
男っすか、マジっすか。オレ、オカマ掘られたんすか??”


 目覚めたベッドでおネエ言葉を使うガタイのいい男に多分ヤられて
しまったニック。逃げようとすると腕力には勝てずおネエMANに
ボッコボコに。

”もう不幸のどん底っすよ。頭痛すぎて自分の体も能力を使いすぎ
なのか激ヤバ状態。だから、どこに戻ればオレは幸せになれんすか?”


 もうね、トイレで社長の娘に責められてヤっちゃった時点で男って
やつは全くしょうがない生き物やね~と呆れてしまいましたよ。だって
その時点ではニックはジュリーがまだ恋人だと思っていましたからね。

 じゃあ、正真正銘の浮気じゃん!!

 副社長でセレブ気分を味わえた天国から男にオカマ掘られたのも気付かず
気持ちよくなっていた地獄(ある種の人にはこれも天国ですね)まで
身勝手に過去を修正したら周りの状況は自分には不利になっていました、とさ。

 過去を振り返って後悔するよりは今をしっかり生きていきましょう。
それが一番自分にとって幸せな人生なのだろうから。

  ◆1クリックで↓気分はハッピー◆
       にほんブログ村 映画ブログへ
<アシュトンの「バタフライ・エフェクト」は切ない恋物語です>
バタフライ・エフェクト プレミアム・エディションバタフライ・エフェクト プレミアム・エディション
エリック・ブレス J・マッキー・グラバー

by G-Tools

拍手

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
前作は良かったですよね。それでなのか2は不評みたい(^^;)でも、2の方がリアリティーあると思うんですよね。実際にこんな能力あったら人間こうなると思う(笑)人間って愚かだなぁという映画だと観ればまた面白いかも。過去の事は教訓にして、今を生きるのが大事ですよねぇ♪
miyo URL 2008/10/01(Wed)18:11:47 編集
miyoさんへ
すごいこれも見ていたんですね。
私は不評だって聞いていたのでレンタルでなくWOWOWの
放送を待っての鑑賞でした。
1の切ない恋心を前面に出した方が好感度は高いですよね。2よりも肉体的にひどい目にあってたし。
自分に能力があったらまず自分が優位になるように
使う、確かにリアルですね。
これもシリーズ化するのかなぁ…
サイモン 2008/10/09(Thu)01:52:44 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
映画『バタフライ・エフェクト2』
原題:The Butterfly Effect 2 今回の映画では救いようのない八方塞の物語なんて、なんで、前作では明るい希望も持たせてくれたのに、自分が犠牲になることが唯一の解決策だなんて~ IT営業マンのニック(エリック・ライヴリー)と写真家を目指す恋人のジュリー(エリ
URL 2008/10/20(Mon)12:24:23
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
WELCOME
prof
当ブログにようこそ
管理人のサイモンです。
主に映画の感想を中心に不定期に
更新しています。

関係ないトラックバックや
コメントがある為こちらで確認して
からの公開になりますので、ご了承を



◆サイモンからのお知らせ◆

映画タイトル一覧表を更新しました。
(4/2現在)


タイトルで探すならここ↓
eigatitle
ジャンルで探すならカテゴリーを
参考にして下さい。

お気軽にコメントお待ちしてます♪
ランキング参加中
ハチの一刺しならぬクリックの一押しにご協力を!
ブログ内検索
フリーエリア
edita.jp【エディタ】

アクセス解析
メールはこちらから
カウンター
忍者ポイント広告
忍者ブログ [PR]